粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

ハロウィン×花金×六本木。街全体が酔っ払ってました。

仕事のチームの飲み会でハロウィン×花金×六本木という、行く前からだいたい雰囲気が分かる街に行くことになったのですが、やっぱり期待通りでした。笑

その日一番声出して笑ったのがコレ。動画を残せなかったのがこんなに悔やまれることはそうそうありません。体を張る、ってのはこういうことですね。

IMG_3150

ピッチピチの黄色い襟付きシャツに、ピッチピチの短パン履いた、ムッキムキの男子がドラえもんなんか弱いからいらんねんっっっ!!!』と吐き捨て、どこでもドアを担ぎながら六本木の闇に消えて行きました・・・。ウン、確かにこののび太くんなら猫型ロボットの助けは要らないかもね。。遠くはなれた後ろ姿からも筋肉隆々感が伝わるかと。

全然知らない人ですが、流石ですね、六本木。

 

さて、そんな感じで六本木でご飯。メンバーは久しぶりの顔ぶれです。

IMG_3141

いや、まずね。ここを選んだリーダーがヒドい。ヒドくチャラい。笑 こういうお店に相当詳しいのがもうアレなんですけども、結婚しているはずなのに、まったくもってその自覚が本人になく。曰く「金曜日と土曜日の夜は、俺は帰らない、ということになっている。教育している。」と言い切るのですから。「そんなの奥さん内心絶対納得してないよ~」という意見が出た傍らで、「いや、それは実は奥さんにとっても都合がいいのでは・・・」という可能性については、暗黙の了解となりました。ウン、まぁ、夫婦の形は色々ですからね。。。

 

六本木でシャンパンを飲んで、旨い肉を喰らい、ハロウィンで盛り上がっているクラブに行く、という、文字にするとなんともちゃんちゃら浮かれた一日、、、ですが、ちゃーんと終電前に帰りました。街の雰囲気に飲まれると危ないですね、ここは。気をしっかり保たないと行けない街、六本木です。

 

 

久々のメンバーと語らい、、、いや違うな、笑い、笑い、笑いまくり。僕らのテーブルのテンションも相当異常でしたが、これもきっと何割かはハロウィンのせい。そう、そうに違いない。

IMG_3142

 

 

 

しかし繰り返しになりますが、リーダー、イヤラシイお店見つけてくるわ、ネタになるお土産持ってるわで、ホントいい趣味してるなぁ。下の写真はチョコレートです。勿論このあと、メガネに挟んだりして遊ぶわけですね。)

IMG_3144

 

 

ハロウィン前の金曜日で六本木、これはなかなか楽しい経験になりました。なんというか、街全体がカオス、もしくは酔っぱらいですね。笑

目のやり場に困る人達から、金髪青目の外国人がアメリカンポリスのコスプレしてそれ意味が・・・!みたいなのとか。とにかくいろんなキャラがいます。そういえば「トリック・オア・トリート!」の掛け声は聞こえませんでしたが、、、いや、子供が居るわけないな。うん、さすが六本木、です。

しかしこの状況を知ってしまうと、普段でも大人の街なのに、この日は若い子はホントに来ちゃいけません、と思ってしまいますね。特に年頃の娘さんを持つお父さん方、娘さんがハロウィンは六本木に行く、なんて言い出したら、全力で止めた方がいいかも、です。笑

 

いくらハロウィンと言っても、平日であそこまで街が化ける場所は大阪にはありませんね。カルチャーショック、衝撃でした。機会があれば、また。