粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

32年間住んだ大阪、バイバイ!(と、引越しの際の注意事項3点)

R0018405

いよいよ引越し当日!

32年間住んだ大阪、そのうち丸々7年間を一人暮らしで過ごしたこのマンションを離れる日が来ました。なんだかんだ、感慨深いものですね。

 

しかし引越しって大変です。今回僕が学んだのは以下3つ。

  • 荷物は少なく、それが出来なければせめて運びやすさを意識すべし。
  • ベッド下、ソファ下のホコリ大変。家具はルンバが掃除出来るスキマがあるものにすべし。
  • 借家のマンションは、初期設備の電球をずっと保管しておくべし。



特に僕は荷物が多い方(本と服とパソコン関連)なのは自覚しているのですが、今回を機に捨てまくろうとしても、量が多くてとても追いつかない。平日は出張で家を空けていたせいもあり、週末に戻ってきて限られた時間で整理してもとてもダメでした。反省ですね。一人暮らしと言えども、週末だけで出来ると思っちゃダメでした。

結局、服はほぼそのまま。ビジネス本は200冊くらい捨てて、ほかは全部まとめてとりあえず引越し業者にダンボールに詰めてもらいました。箱詰めオプション、大事ですね。あんなの一人でやったら何日あっても足りやしない・・・((((;゚Д゚))))

今後、もう少しモノを増やさない生活を心がけたいものです。整理する場所を決めて、溢れるモノは買わない、もし溢れたら捨てる。で、次動かしやすく整理しておく。例えばタンスを買わず、同じ形の無印のポリプロピレンケースを積み上げてクローゼットを構成しようとしています。こうすれば場所を動かすときも、衣替えの時も、引越しの時も楽なはず!

 

 

で、モノが無くなったら掃除、掃除、ひたすら掃除です。最近はルンバの影響もあってか、ベッドやタンスは床下に隙間を与えて、そこをルンバが通れるように設計するのがスタンダードになってるようですね。これ、大事だと思いました。

うちのベッドはそんな構造にはなってなかったので、チラッと隙間が空いてる程度だったんですが、そういうのが一番ホコリがたまるんですよね。ベッドを退けたあとのホコリの量ったらもう思い出しただけでも・・・(T_T) でも、掃除できないスキマだったわけで、ベッド下とは言えホコリがアレだけ溜まった部屋ではいくら空気清浄機を置いてもなぁ・・・と思いました。これも今後家具を買う際の教訓ですね。家具下は密閉するか、そうでなければルンバが動けるスキマがあるものを買いましょう

ちなみに新居にはルンバがありますが、「ルンバ兄さん」と呼んで日々活躍いただいております。 兄さんさまさまです。

 

 

あと、初期設備について。これは盲点でした。賃貸アパートだったので、最初から電球はついていたのですが、7年も住んだら当然初期電球は切れますよね。で新しいのを買ってきて取り替えます・・・が、このとき、初期電球は実は捨てちゃダメでした。

正確に言うと、捨ててもいいんですが、退去するときに残しておかないとダメ、なんですね。僕はこれ、経年劣化のうちとして、原状回復費用(退去するときに追加で支払う)には含まれないと思ってました(たしか、普通に暮らしていて経年劣化していく分は、原状回復には含まれない、とどこかで読んだ記憶が・・・)。電球は結構最近LEDに替えてしまっていたので、さすがに残していくのは勿体無く、取り外して引越し先に持っていくことにしていました。ところが、いざ不動産業者のチェックの段になると「初期の電球は切れてますよね~・・・うーん、初期の電球は切れててもいいので保管されていればお金は発生しなかったんですが、電球がないとなると原状回復のために600円ほど発生しますねぇ」とのこと。

えー!なにそれ!?

全然納得いきません。切れてる電球を保管しとけばお金はかからないのに、保管してないから料金発生。どちらにせよこの部屋の電球は新しく用意されるはずなのに、なぜゴミを保管してたらその負担を免れられるのか・・・。

普段なら俄然戦うところですが、まぁ不動産業者は色々ローカルルールがありますからね、、、引越し当日でそんな気力も時間もないし、ハイハイと払うことにしました。これ、今後賃貸に住む際には気をつけたいポイントですね。

 

 

などなど、もろもろありましたが、なんとか無事準備も完了。引越し3時間、掃除が3時間、退去チェック1時間でもうこの日は終了です。繰り返しますが、引越しって大変ですよね・・・。

掃除は結局そんなに丁寧にしなくてもよく、ハウスクリーニングが入るので手を抜いてよかった感じでした。てか、その費用も退去時に支払うとか、どうかと思いましたが・・・。ただ、壁のクロスはできる限りキレイに掃除した方がいいですね。どーしても取れない汚れがあった台所横だけは交換の羽目になりましたが、その他エアコン裏のホコリ汚れや、換気口横の黒ずみ汚れなんかは、かなり頑張って落としておいた結果、交換なしで済みました。

多分アレ、掃除する前の状態を見られていると「あーここもクロスの張替えが必要ですねー」とか軽くお金かかってくるんでしょうけども、漂白剤やら重曹やらで意外とキレイになります。引越し前にはクロスはきちんと掃除しておきましょうね。

 

 

いやーしかし感慨深い。すべてが終わってがらんとした部屋を見てると少しさびしくなりました。

R0018406

 

冷蔵庫が置いてあった場所のホコリですら感慨深い。だいぶ間隔が麻痺してきました。笑 (勿論このあとピカピカに掃除しました)

IMG_3191

 

 

 

みんな、いろいろお世話になりました!またね、バイバイ!

IMG_3197

 

 

 

あ、追伸。大阪の心を忘れないため、行きの新幹線では早速くくるのたこ焼きと551の豚まんを。これからも東京弁に染まることなく大阪弁でいきまっせ~v( ̄Д ̄)v

IMG_3198

 

IMG_3199