粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20130406_旨いもんログ。焼きたてのバームクーヘンと色んな紅茶が味わえるクラブハリエB-studio。

クラブハリエのバームクーヘンは元々旨くて大好きなのですが、焼きたてはまだ見ぬ憧れで食べたことがありませんでした。滋賀県近江八幡の本店に行けば食べられると聞いていたものの、滋賀に行く用事も直近なく、梅田阪急の行列に耐える機会もなく、、、のまま大阪を離れてしまい半ば諦めていたところ、東京にも焼きたてが食べられるお店がある!とのこと。東京では池袋と三越本店のクラブハリエ B-studioに併設されたカフェがあるんですね。
こないだたまたま平日にお休みを取って三越本店に行くチャンスにめぐり逢いましたので、これはチャンスとしっかり堪能してきました。
 
 
 
これこれ、店内横のスペースで焼いてますよ〜!これが食べたくてやってきたのです!

IMG_4658

 
 
そしてカフェで頼むそれがコチラ。バームクーヘン4片に生クリームと紅茶のセットで950円なーり。なかなかお値段しますが、、、フワッフワで(゚д゚)ウマー!!

P4029304

うーん、旨い。普通にお土産で買ってくるバームクーヘンも旨いのに、焼きたてフワッフワなんですから!これはもう旨いに決まってます!生クリームも甘さがしつこくなく、(つけなくても充分旨いのですが)つけても美味しく召し上がれますね。
・・・ただ、4切れだけなので、あっという間に無くなってしまうのと、入店のタイミングによっては湯気がたったくらいのアツアツが食べれるそうなんですが、そうでもないタイミングだとそこまででもない(それでも旨いことには変わりないですが)という点には注意が必要です。「何時に焼きあがります!」なんて情報があるといいんですけどねぇ。笑
 
 
 
そうそう、余談ですが、カフェはセットの紅茶が色々選べて楽しいです。勿論、ちゃんと本格的なやつです。おかげでよく分かったんですが、紅茶って種類によって全然葉っぱが違うんですよね。そりゃあ違う茶葉なので当たり前なんですが、、見た目にこんなに違うのか、というのも新鮮だったのです。
 
コチラがアッサムの茶葉。

R0020199

 
 
 
そしてコチラがダージリンの茶葉。全然違いますね。

R0020200

 

 
アッサムはミルクティー向きで少し濃い目の色をしていますし、ダージリンはややオレンジ色であっさり目。やっぱり違いますねぇ。いつも紅茶は言葉の雰囲気でしか選んでないボクですが、いつか「うーん、やっぱり◯◯にはアールグレイだよね」とか、違いの分かる男風に紅茶をオーダーしてみたいものです。。。とりあえず「ミルクティーにはアッサム」という既存の知識に加えて、「ダージリンはさっぱり系」が加わりました。。うん、よし、Lv1から2には上がったからよし。。(´・ω・`)
 
 
平日でも15時前後は店内が満席になるくらいには混んでますので、休日はおそらく激混みなのでしょう。スペースはどうしても小さめなので、満席になると若干窮屈。なので平日お休みがあって、焼きたてのバームクーヘンで優雅にアフタヌーンティーだ!なんて雰囲気含めて堪能したいときは、少し早めの昼下がりにコチラですね。また来ます!
 
 

クラブ ハリエ・ビー スタジオ Tokyo East CLUB HARIE B-studio - 三越前/洋菓子(その他) [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13004023/

カフェのご案内|CLUB HARIE B-studio(クラブハリエ Bスタジオ)
http://clubharie.jp/b-studio/cafe/index.html