粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20160409_オメガブティック銀座でコンプリートメンテナンス。

2008年12月にとある記念に購入したオメガの時計、実は結構止まったままにして放置してしまっておりました。。。だってオーバーホール高いんだもの。。。

IMG_8970

 

 

でもね、いくらオーバーホールが高いと言っても、止まったままにしている方が絶対勿体ない!と気持ちを奮い立たせて、、、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、、、行ってきました銀座のオメガブティック!のログを残しておきます。

IMG_8969

 

 

新しい時計買う機会なんてそうそうないし、修理するときくらいしか訪れる機会がないので、いっそ非日常なお店に行ってみたいミーハーなワタクシ。。。

その期待を全く裏切らず、エレベーターに乗る前の受付の方が無駄に(失礼!)日本語ペラペラのイケメン&美人の外国の方だったり、メンテナンスの受付フロアがまたとてつもなく天井高かったり、お洒落すぎて理解が追いつかないキリンのオブジェがあったりして、来店したお客様の気分を上がる仕掛けが随所にあるオメガブティック。。。さすがです。それでこそオーバーホールする甲斐があるというものです。

IMG_3144

 

 

とはいえ、ちょっとの待ち時間の後に告げられたのはやはり、「コンプリートメンテナンス(=オーバーホール)が必要ですね」という事実。ですよねー。。。やはりこの事実からは逃げられません。うむむ、しょうがない。。。オメガブティック銀座を体験できたし、かっこいいお店だし、中にはウォーターサーバーもあるし、置いてある雑誌も高いやつだし、、、泣 ちなみに、時計の本体価格の1/5くらいのお値段しました。。。ううう、痛い。。。

 

 

さて、悲しい話は置いておいて、、、1ヶ月弱のメンテナンス明けで戻ってきたこいつとご対面。いやー、、、写真で伝わりにくいのはわかってるんですが、見違えるほどの綺麗な時計になりました。コンプリートメンテナンスは、クリーニングサービスもしっかりついてるんですよね。

GR032613 - バージョン 2

 

コンプリートメンテナンスによって、針が全部新品に取り替えになって(目ではわかんないけど、少し歪みがあったらしい)、さらに内部に残っていた磁気を取り除いたり(どうやって・・・?)、あとはもちろん内部の異常が全部直って、すっかり新品気分になりました。

 

こうやって全部終わってみて手元に戻ってきた綺麗な時計をみると、コンプリートメンテナンス代もそんなに高くはー・・・

いや、高いな。笑

 

 

ともあれ、内部の故障修理とともに、外見が思い切り綺麗になったのが思った以上に嬉しいわけで。受け取ってすぐ、装着して帰りました。笑 身につけた時の手元のずっしり感、やはり、グッときます。間違いない安心感。自動巻万歳!

 

 

裏側も超綺麗。いい仕事されます。

GR032614

 

 

ベルトももちろんすっかり綺麗。一つ一つのベルトのパーツの隙間の細かなゴミも完璧除去。素晴らしい!

GR032615

 

 

お仕事の時にはしばらく時計なしで過ごしていたのですが、こうやって綺麗になって戻ってきたこいつ、やっぱり身につけておきたいですね。またしばらくは付けていこうと思います。例えPCを触る時に若干邪魔でも、、、ぐっと我慢!

 

それに、お気に入りの時計をつけていると、なんだか背筋が少し伸びる気もするんですよね。新年度始まったばかりだし、これで少し気持ちも上げてみて、シャキッと頑張っていこうと思うわけです。