粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20160924_Macの本当に些細だけど便利な設定。

仕事では全くもってWindowsしか使わないのですが、家ではMac歴がそろそろ5年くらい?になります。が、やっぱり仕事で使うマシンと違って、家マシンになるとなかなかお決まりのことしかしないんですよね。。。で、そうなると、調べる力もなんか低くなるというか、、、とってもしょーもないことでもそのまま放置しちゃうことも。

 

やだなぁ、と思ってはいたので、やっと重すぎる腰をちょっと上げて対応しました。とは言っても、本当にたいしたことないことで。。。

"カメラやSDカードをMacに接続した時に、Dropboxのウインドウが上がってくるのが煩わしい"ってだけ。。。

 

はい、調べたら1分で解決しました。Dropboxの設定を開いて、"カメラアップロードをオンにする"のチェックを外す、だけ。

スクリーンショット 2016-09-24 14.15.56

 

フー。解決。長く煩わしかったです。。

 

でもスッキリ。家マシンだって気を抜かず、気になったことは都度対応していきたいもんです。どうせ使うなら便利に使いたいものですから。こういうのって、思いついた時にチャチャっと対応しないといつまでたっても引きずるんでしょうね。

 

例えばほら、Finderの現在地のフルパスが出ないとか、Windowsだと当たり前に出来ていることがデフォルトだと出来てなくて、でもずっと対応してなくて・・・。

上部のメニューバーから、"表示"→"パスバーを表示"とかね。簡単に解決するんですが。腰、上げないとダメですね。で、こうやって記録しておく。これでもうきっと忘れないことでしょう。"表示"→"ステータスバーを表示"も忘れずにね。空き容量とか下に出ますから。

 

あー、スッキリした!

ご飯がうまい!

IMG_2800