粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20161015_久しぶりの北軽井沢スウィートグラスで野遊び。

一年ぶりに北軽井沢スウィートグラスに遊びに行けることになったので、思い切り堪能してきたログを写真中心で残しておきます。

 

前回の訪問は、、、あああ、blogに記録出来ていませんね。。。残念!ちょうど昨年も同じく10月くらいに2度来てるんですよね。今回で同じキャンプ場に三度目の来訪で、それくらいここんちの草原広々サイトが気に入っております。遠いのが玉に瑕なのですが・・・。

 

 

それでは順に振り返りを。まずは朝。ある程度事前に積んでいて、朝仕上げをするのがウチのスタイルですが、今回はこんな感じで。北軽井沢に行くのであれば本来はもっと早く出たほうがいいのですが、だいたいいつも早起きはできず、今回はこの時点で朝8時前、ですね。

いつもながら文字通り荷物満載のFitくんですが、こんなに積んでも後方の視界は普通に確保。この車、ホントによく載ります。隠れたキャンプ適合車ですよ。

GR035368

 

GR035366

 

 

ちなみに今回の荷物積みのポイントはこちら。写真ではよく見えてませんが、無印良品の衣装ケースを導入しています。さらにその下には、snow peakのボストンを。それぞれ初登場で、これがかなり大成功でした。まだ少し工夫の余地ありですが、これまで不定形でバラバラとIKEAの袋に入れていたものを統合して、少ない回数で運び入れることが出来る&車中で隙間なくスタッキング出来るというメリットを得ました。これ、今後もとても役立つはず。

GR035365

 

 

 

 

今回は東名~圏央道のルートで行きました。途中狭山PAにて狭山茶をたしなみつつ休憩。この時点で10:25。

GR035374

 

 

12:20に横川SA到着。お昼ごはんはこちらでおぎのやの釜飯弁当を。これ、当たりです!何よりホカホカのお弁当が食べられてありがたいし、具材ひとつひとつにもしっかりと味がしみていて、老舗の実力を感じます。今回は他のお弁当と食べ比べをしましたが、次からここでお昼ごはん食べるときは釜飯2つで良さそうです。

なお、食べ終わった後のお釜は持って帰ってご飯を炊くのに使ったりできるそうですが、これからキャンプに行くのに荷物増やしてもアレなので、回収箱に返却しました。

IMG_3036

 

 

 

13:17、横川SAを出発。もうちょっとで軽井沢到着です!本当にいい天気。

GR035388

 

 

 

途中、中軽井沢の駅付近でお買い物。定番化してきたお肉屋さん、佐藤肉店でお買い物。

tabelog.com

やはり時節柄、真田の長槍には乗っかりますよね。笑(買いませんでしたが・・・)ちなみにこちらは日曜日定休なので、翌日山から下りてきてお肉を仕入れる、ということが出来ません。注意です。

 

IMG_4367

 

 

その後これまた定番、ツルヤに到着が14:13(今回は要所要所で時間を記録しています)。ここで食料を買い込み、出発したのが15:11。意外と買い物でも時間はかかるのです。

 

(実は最後の最後でちょっと道を間違えてロスりましたが)15:54、ようやくスウィートグラスのフロントに到着です。出発してから近所で朝マックを食べ、途中高速で2回休憩、うち1回がお昼ごはん、あとは軽井沢で買い物もして、トータルでおよそ8時間かかっています。さすがに疲れますね。。。もうちょっと短い時間で着くには、休憩を無くすのか、そもそも渋滞に引っかからないように早く出るのか、車のスピードを飛ばすのか・・・笑 もっと精進が必要そうです。

IMG_4373

 

 

スウィートグラスと言ったら我々は勿論草原広々サイトなのですが、天気のいい土曜日ということもありほぼ満席状態です。この時点で16時過ぎですから、既にご飯の支度が進んでいるところも多くて、自分たちのセットアップを早くしなければならない使命感に必要以上に焦ってしまい、それが空回りして自己嫌悪でちょっと機嫌が悪くなってしまいました・・・。この辺の心のゆとりのなさ、改善ポイントです。

IMG_4378

 

 

セットアップ開始早々に発覚したのがこちら。おそらくは前回のぐりんぱでの暴風雨の中の撤収が原因かと思われますが、なんとアメニティドームのポールが完全に曲がっております。ショック!(今回はなんとか2泊3日をこれで凌ぐことが出来ました。。)

IMG_4385

 

 

お友達に借りたsnow peakのシェルターも説明書見ながらなんとか組み立てて、さぁ、夕食作ろうかな!という時点でもう真っ暗。18時半くらいです。このときも周りはもう既に食べ終わってたき火ムード。繰り返しですが自分はまたかなり焦っていました・・・。ダメですねぇ。。。ひとはひと。ゆったりゆっくりしに来ているのだから、全部自分達のテンポでいいはずなのです。反省!

IMG_3050

 

 

晩御飯はスープと、

IMG_3063

 

 

お気に入りのグラタン。

IMG_3071

 

 

あとは厚切り肉の炭火焼き。

IMG_3079

 

 

そういえばクラッカーのチーズ載せがたまらなく旨くてハマりました。チーズもクラッカーもツルヤで購入したもの。ツルヤってチーズがかなり豊富なんですよね。もうウチのキャンプのお菓子はこれだけでいいです。クラッカーは全粒粉ものがお気に入り(だったはずですが・・・不覚にもメーカーを忘れてしまいました・・・)

IMG_3084

あと、写真にはしっかりとは残っていませんが、ツルヤで購入したおつまみのサラミがかなり良かったです。あれはぜひまたリピートしたいですね。

 

 

グラタンとスープをいただいている間にお肉も焼きあがり。焼き方はまずまずですが、これも精進が必要です。(あと、ちょっとお肉が筋張ってました・・・事前に肉に包丁入れてなかったのも敗因かなぁ。)

IMG_3095

 

 

消灯が22時なので、肉を焼いたら急いでたき火もこなします。いつもこうして炭で木に着火させて始めているのですが、やっぱりちょっと焚き火台が小さい感じしますね。笑 頑張ってポイントを貯めて、snow peakの焚き火台Lと交換を目指すぞ!

IMG_3091

 

 

というわけで、ゆっくり目の到着から大急ぎで諸々を何とかこなしてきたのですが、22時にテントに入ったタイミングでは気温はなんと2.8℃。さすがに日没あたりからめちゃくちゃ寒くて、10月の軽井沢は舐めてはいかんと思い知らされました。(あとで知ったのですが、実は特別寒い日で、この日の朝が初霜だったようです。)ウチのシュラフは割と良いもの(snow peakのグランドおふとん)なのですが、それでもやはり薄着のパジャマ(ロンT一枚)だと厳しいものが有りました。当然なんですけどね。。家じゃないんだから、ちゃんと暖かい格好しないと。重ねて、軽井沢舐めんな!ということですね。。。もうとにかく反省!!

 

また、日中思い切り晴れていたので満点の星空を期待していたのですが、実はこの日は満月前日で、、、めちゃくちゃ月が明るくて、星はあまり見えませんでした。。いくら晴れててもお月さまが明るすぎるとダメなのですね。勉強になりました。

 

 

あと、細かい細かい備忘録として、以下のとおり記録しておきます。

  • 平皿も少しは必要。肉はまな板サーブでも問題ないけど、さすがに全部をシェラカップで賄うと見た目に少しムリが。。。
  • キッチンを初めてロースタイルにしてみたけど、やはりハイスタイルの方が使い勝手がいい。食べ始めたら椅子はダイニングに移動するので、お代わりのときなどちょっとしたときの中腰が辛い。
  • 秋とは言え極寒の中で寝ることも想定すべし。パジャマは温かいものを用意して、綿毛布か大判ブランケットでオフトンの隙間を埋めるような対応が必要。
  • ランタンの火付がとても悪くなった。気温が低いせいなのか、要調査。
  • コーナンラックがまたグラついてきて、そろそろ限界の予感。卒業できるなら卒業したい。
  • マットレスを放置したときの自然体での空気の入りが悪かった。これも気温が低いせい?要調査。

 

 一日目の夜はこうして更けていきました。ログりたいことがいっぱい有りますので、二日目に続きます。