粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20161023_独立展、からの鈴波、からのTOSHI YOROIZUKAのコースが素敵。

招待状をいただいて、久しぶりの独立展へ。正直な所、独立展はエッジが効き過ぎている気はするのですが、それでも足が向くのは普段使わない脳を使ってんだろうなと思えるから。普段のお仕事から離れて色んな刺激を受けるってきっと大事ですよね。

GR035472

 

 

で、刺激を受けたらお腹が減るわけで。普段行かない六本木に行くからには、普段とはちと違うご飯をいただこうと、東京ミッドタウンの中にある鈴波さんへ。守口漬けが旨くて、そこから転じて魚介の味醂粕漬け、特に美味しい銀だらがいただけるお店です。

tabelog.com

 

本日のサービス定食は銀だらではなかったので、銀だら定食をチョイス。ぷりっぷり!でとっても( ゚Д゚)ウマー!です。守口漬けを始めとしたお漬物がいっぱい盛られてくるのもポイント高し。名古屋のお店なので、汁物は赤だしでこれも( ゚Д゚)ウマー!です。なお、恥ずかしながら確認してみたところ、ご飯のみ、お代わりは自由でした。笑

GR035494

 

通し営業なのもポイント高いです。変な時間に行っても割と混んでるようで、今回は日曜日の16時半ごろ来店しましたが、ちょい待ちで通され、その後はまた店内ほぼ満席状態になりました。

他のお客さんのテーブルでは、単品でさらに銀だらを追加している方もおられたような。よく食べる系の男性にはちとボリューム足りない感はありますからね。追い銀だら?をすると当然少し値は張りますが、食いしん坊も満腹になることでしょう。新国立美術館を見た後こちらでご飯、というのを定番コースにしたいですね。

 

 

食後に出てくるこちらの飲むお酢がまた良くて。すっきりしゃっきりします。 お土産に買ってもいいかと思えるレベルなのですが、家だとなかなか飲まないんだよなぁ・・・。笑 今回はこいつは連れて帰らず、代わりに守口漬けをお持ち帰りしました。

GR035496

 

 

早めのご飯を済ませちゃったし、せっかく六本木に出てるんだし、、、で、ちょっと甘いものが買って帰りたくなります。が、夕方になるとさすがにどこのお店も商品が少なくなってきていて、ミッドタウン内でもなかなかいいのがないなぁ、、、と諦めようとした矢先、TOSHI YOROIZUKAを1Fに発見。名前は勿論聞くものの、食べたことはなく、有名パティシエという心理的ハードルが勝手に脳内で味を組み立ててたのですが・・・これが大間違い。めちゃくちゃ( ゚Д゚)ウマー!!なデザートでした。

IMG_3600

 

まずオーソドックスさに少し戸惑いまして。六本木×スイーツ=ラグジュアリー・・・みたいな?イメージが先行していたわけですが、、、以外にも素直な見た目。むしろ少し地味め。でも、めちゃくちゃしっかり旨いのにまた戸惑って。逆に、ゴテゴテの派手なケーキなのに味がふつー・・・なものも世の中には多いのに。イメージ通りの味を高次元でバチンと出してくれるケーキ、素敵です。 

IMG_3601

 

 

ほんとこれ、定番コースにすべしですね。ログに残す価値のある経験でした。

 

あと、今回はお持ち帰りだったけど、いつかは鎧塚さんの作りたてのスイーツをお店のカウンターで食べてみたい!これもまた、いつか。