粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20190217_小金井公園の梅まつり。

去年も行った小金井公園の梅。今年はちょっと遅めに観賞始めてきました。

 

scrapbox.io

あと、blogには書いてなかったのですが、2月の末には念願の梅ジローも実現できたんでした。(梅+メジロで梅ジローというらしい) このために勢いつけてGETした望遠レンズ( Canon EF70-300mm F4-5.6 IS II USM)も大活躍したのでした。(下の3枚は去年撮ったものです)

IMG_2126.jpg

 

IMG_2203.jpg

 

IMG_2070.jpg

 

 

 

今年も梅は見たいなぁと思っていたところ、日曜日にポケモンGOのイベントがありましてね、夕方からの予定の前に立ち寄った小金井公園でさらに偶然梅まつりがやってました。念のために望遠レンズも持っていたので、いつもの単焦点はちょっと横に置いて、望遠レンズで梅の練習をしてみました。

 

 

2019年2月17日時点の小金井公園の梅園の開花状況は、1/4くらいが見頃というところ。残りの3/4はまだこれからのお楽しみですね。蕾はぷっくり膨らんできていますので、あとちょっとというところも。

IMG_3293.jpg

 

 

頭隠して尻隠さず。一生懸命お仕事していました。

IMG_3305.jpg

 

 

この木は比較的咲いています。8分咲きくらいかな。

IMG_3308.jpg

 

 

こいつはまだまだこれからですね。龍眠枝垂れ、という名前だったような。

IMG_3315.jpg

 

 

ロウバイ、だったかな。光がキレイ。

IMG_3322.jpg

 

 

この木も満開になったらすごそうですね。ちょこちょこ観に来なければ。

IMG_3273.jpg

 

 

15時くらいになると、日差しが少し傾いてきて、また違った表情がのぞけます。ちょっとずつ、そういった光の感覚も写真で覚えていきたいことの一つですね。

IMG_3371.jpg

 

 

梅まつりというだけあって、出店も多く出てました。地元の和菓子屋さんかな。この梅大福、柔らかくて甘い青梅が入っていて、めちゃ旨でした!!もっと買って帰ればよかった・・・。

IMG_1394.jpg

 

 

あとそうそう。こういうログも大事ですよね。園内マップの梅に特化した版。いたるところのフォントの破綻が見られますが、、、頑張って作ってくれているのでしょうね。青字で書かれた梅の代表品種の写真こそが周りにあるといいような気もしますが・・・品種が多いということは分かりました。

IMG_3359.jpg

 

 

梅ジローが見られるのはもうちょい先ですかね。今年も写真に収めたいので、また来週、開花の様子を見に行ってみたいですね。

 

梅まつり自体は、お箏の演奏会があったり、野点(500円でお菓子付き)があったりして、多くの人が集まっていました。桜祭りほどの人手にはなりませんが、ちょうどよくご近所さんが楽しめるような規模(桜の頃は人・人・人・・・で大変)で、みなさん楽しそうでした。

 

じっとしてると寒い時期ですが、日差しもあって、ポケモンしながら写真を撮るにはちょうどいい気候でした、、、けど次は写真に集中しよっと。笑