粒録”

ツブログ。日々貯めている写真につぶやきを添えたログ。過去のものはコチラ: http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

20140721_回すタイマー。

キッチンタイマーを探し求めて幾年、ようやくたどり着いたのはやはり我らが無印良品でした。

GR006066

丸いフォルムに、ボタンは最小限のフラットデザイン。この丸いフォルムが、デザインと機能を両方兼ね備えています。フチの部分がリングになっていて、くるっと回すと時間が増えて行き、逆方向に回すと減って行く、そんな仕組みです。10秒刻みで数字が変わるのですが、それ以下の単位で設定する必要性もないし、「30分」とかそれなりに回さないといけない数字でも、周りのリングがスムーズに回るので、何にもストレスなし。これは良い作りです!

 

 

キッチンタイマーってどこで買うんでしょうね。前回買ったのは確かLOFTだったような記憶がありますが、今は近所にはないし、街に出かけたときにいわゆるオシャレ雑貨屋さんとかオシャレキッチングッズ屋さんとかにも無くはないんだけど、デザインが華美だったり、明らかな女子向けデザインだったりして、どうも食指が伸びず、、、だったところに、無印にて出会えました。

GR006067

 

 

今まで使っていたキッチンタイマーたちもようやくお役御免。「使っていた」と言っても、左のは10年くらい前に買って、過去5年くらいは電池切れのまま放置してしまってたのですが。。笑 いい加減電池入れ替えないとなぁと思い立ち、つい先日5年ぶりくらいに新しい電池に入れ替えてみたら、何やら音がフニャフニャしてて。。。ボタン押下音も、タイマー音も、フニャフニャなんです。ボタン自体も反応が悪くなってしまっていたし、これは買い替え時なんだな、と。

右のはまた別で使われていたヤツだけど、見たこと無い数字を表示し始めたし、やはりこいつもボタンの反応がよくない。キッチンタイマーの宿命なんですかねぇ。

GR006065

 

だとすると、今回の選んだ新しいタイマーは限りなくボタンレスなので、その辺も理にかなっているのかも。